便秘悪化の危険!?キャンドルブッシュ配合のお茶は副作用がある

肌荒れや息が臭くなる、お腹が痛くなるなどの症状が出る便秘ですが、お通じを良くする効果のあるお茶などを継続的に飲むことで、毎日便が出るようにすることは可能です。便秘にいい植物を使った健康茶や、昔から飲まれてきたお茶など様々な種類のお茶から飲みたいものを選べます。
便秘にいいお茶において、天然の下剤と言われているのがキャンドルブッシュです。センナという植物と似ているもので、昔から民間薬として虫刺されや便秘の治療に使われてきました。通常のお茶を飲む場合は、あくまでも自然に便通を促すものですから、身体への負担もありません。しかし、キャンドルブッシュの場合は下剤とほぼ同じ効果があります。しかも、下剤の中でも刺激の強いセンノシドです。胃腸が弱い人で、便秘にいいものを食べるとすぐにお腹がゆるくなる人は避けた方がいいかもしれません。
他に避けておきたいケースは、体力が落ちている人と妊婦です。妊娠中は便秘になりやすいので、一度に便を出すことができるので飲みたくなるかも知れませんが、ノンカフェインで他に便通を良くするお茶を飲んだ方がいいでしょう。念のために産婦人科医に相談した方が無難です。
便秘茶にはキャンドルブッシュが含まれているものが少なくないので、もし飲みたい場合は体調が悪くない時に飲むようにすること、そして長期間の飲用は癖になることもありますし、かえって便秘を悪化させるケースもあることから、特に症状が強い時に短期間だけ飲むようにするのが無難です。